天才清塚信也の過去が壮絶すぎる!!笑うのも禁止!?

こんにちはkokoperiブログのRikuです

今回はしゃべくり007にも出演されていた天才ピアニスト 清塚信也さんについて調べてみました!

ピアニストというとどこか凛としていて一味違ったおしゃれな世界の住人という感じがしますがテレビでお見受けした清塚さんはかなり気さくというかおしゃべりで楽しい方でしたね!

しかしその清塚さんもかなり大変な過去をお過ごしになったようです。

それを乗り越えてこそあんなにも素晴らしい人間になるのかとも思いますが、今回はそんな清塚さんの壮絶な過去についてや、そもそも清塚信也さんってどんな人なの?という点についてもまとめました!

天才ピアニスト清塚信也さんってどんなひと?

清塚さんは1982年生まれの36歳です。出身は東京のようですが日本人の父と韓国人の母のハーフです。

トライストーン・エンターテイメントに所属しているクラシックピアニストが職業のようです!

職業ピアニストってかっこいいですね(笑)

2000年の第一回ショパン国際コンクールで一位となったのを機に様々なコンクールを受賞します。2012年に女優の乙黒えりさんと結婚したのちには映画「さよならドビュッシー」で俳優デビューも果たしています!!

いやー、ほんとうに天才で多彩なんだなと実感時ますね。。

恐るべしです!

また、人気ユーチューバー2broさんともお交流があるようで、ユーチューブチャンネルにもゲストで出演しています。

 

清塚深夜の過去が壮絶!厳格な親との過去

両親の影響もありわずか5歳という若さでピアノを始めます。

2歳上の姉のヴァイオリン教室を見学している間に音楽センスが磨かれたようです!

音楽一家だと兄弟や親の影響をたくさん受けるんですね。

プロピアニストを目指し始めてから受けたコンクールでまさかの予選落ちを味わい、悔しさのあまり必死に練習した成果が周りから否定されるなど天才だからといって成功街道をひたすら歩んできたわけではないのですね。

また幼少期はピアノ以外のことを親から禁止され、笑うことすら禁止されたというエピソードはあまりにも衝撃的でした。。。

しかし努力と才能で1996年には全日本学生音楽コンクール中学の部で優勝するなど頭角を現します。

こんな厳しい過去を経て海外留学など人生を見つめなおしますがこの段階でもまだピアノさえ嫌いになる心情だったそうです。

現在の清塚さんからは想像もできない過去ですね。

しかしその後、人間性の改善のため自分がこれまで関係してきた人へあいさつに回り、その経験から今のような人間性が構築されていったようです。

つらい現状からひたすら逃げるのではなく乗り越えて素晴らしい今を獲得したマインドは本当に尊敬します!

バラエティで見せた気さくな顔の裏にはこんな苦労があったんですね。

 

まとめ


今回はしゃべくり007で紹介された天才ピアニスト清塚信也さんについて調べました!

いかがでしたか?正直テレビで見る姿からはそうぞうもつかなかった過去でしたね!しかしそんな過去も乗り越えたからこそあの才能や人間性が開花したのでしょう。

有名番組への出演によってこれからさらにメディアへの露出も増えお見掛けする機会も増えるでしょうから楽しみにしつつ、応援していきましょう!

それでは今回はこの辺で失礼します

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました