ブログを三ヶ月休止してからの再開と大切なことへの気づき。

こんにちはココペリブログです。

いやーほんっとうに久しぶりにブログを書きます。

WordPressの使い方も何も全部忘れました笑

 

ブログ復帰にはかなり時間がかかりそうなので、とりあえずつらつらとこれまでの経緯や、ブログを辞めて初めて気づいた大切なことをかいていってみます。

今回は、

 

  • ブログを半年以上続けて実際収益とかどーだったの?
  • なんで半年も続けたブログをやめたの?(原因)
  • 三ヶ月ブログを休止してから再開する今、新たな気づきがあったよ(重要)

 

こんなことを書いていきます。

ブログを半年以上続けた結果を報告

 

まずもうこれやめた原因の大きな一つになってるんですけど、ブログを半年以上続けた結果は…

収益・アクセスほぼ0

いや、ゼロは嘘になるかもしれませんが、収益は数千円まばらに発生するものの安定はしないし、アクセスはツイッター流入を除いたら全然ありませんでした。

同時期に始めたブロガーたちはどんどんと収益を上げたり、pv数を伸ばしていくのに自分だけ全く伸びない。

そりゃめげますよね笑

 

でも、三ヶ月ブログに触れなかった今はまたやろうと思えています。

その理由は後で詳しく話します。

ブログを半年以上も続けたのにやめた理由

 

私はブログを書くこと自体はむしろ好きでした。

文章を思うがままに書き連ねて、タイピングしていくことも好きでしたしね。

じゃあなぜやめたのか?

それは、楽しんでやるはずだったものが収益やアクセスにこだわりすぎてしまったから。

続けるのが苦痛だったんですよね。

 

主に以下のような点において失敗したと感じています。

  • 他の人と比べると、報告する収益もなくて嫌になる
  • 文章力やサイト体裁が拙くて改善しようと躍起になる
  • SEOやSNS集客などを意識しすぎる
  • アクセス・収益・ブロガーの反応などを気にしすぎる
  • 更新日数

他にも、スマホだと見づらくなるかも…とかいろんなことを考えて書いていました。

もしこれをブログ初心者の人が一人でも見てくれているなら伝えたいことがあります。

それはとても大事なことで、だけどどんなブログ運営のノウハウを書き連ねてあるサイトにも書いていないことです。

それは次の段落にまとめようかな。

【ガチ】ブログは日記だと思って書け

 

ブログ初心者がよくブログを始めようととしたときに見かける文言があります。

「日記ブログじゃ稼げない。稼ぎたいならジャンルを決めSEO対策をしろ」

まあこんな文章よく見ますよね。

この言葉にこそ、私のブログの失敗の原因が詰まっていました。

ブログの挫折率は半端ないらしいですがその原因がブログで稼げている人たちが言う「日記ブログは稼げない」だと思います。

 

で、このあと色々書こうと思ったんだけど、なんか突然めんどくさくなりました笑

この続きはまたいつか別の記事か、この記事に書き足して更新することにします。

でも、それでいい。

ブログを辞めたときの自分は、ブログに真剣になりすぎたあまりに1,000文字程度で記事を公開したら恥ずかしい。アイキャッチもつけなくちゃいけないし、更新頻度はなるべく高く保たないといけないと思ってた。

でもこの記事を見てよ。文末表現もバラバラ、記事なんて途中で書くの辞めてるし、それで公開しちゃってる。

タイトルも適当に付けたし、キーワードなんて選んでない。

でも書きたいときに書きたいだけ書いて世の中に出した。それだけで楽しいし、それこそが楽しかったんだと気がついたんです。

月1更新かもしれません笑

でも何百記事と駄作を世の中に送り出して、その後に収益だSEOだとほざくことにします。

最後に

 

ディスクリプションもアイキャッチもめんどくさいからいいや笑

あ、強調表現は…まあいいか。

読み難くてごめん。誰か読んでいたなら。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました