一人暮らし学生の食費の相場は?節約して月に+2万貯金する方法5選

お金の悩み

こんにちはココペリブログです!

ココくん
ココくん

一人暮らしの学生って学費を自分で払ったり、家賃、水道代光熱費、遊びに使うお金とかたくさんお金が必要なのに、アルバイトで稼げるお金なんてせいぜい月に10万円くらいだよね。

ココちゃん
ココちゃん

せめて食費くらいは節約したいよね~

こんな悩みを持っている学生は星の数ほどいる事でしょう。

一番努力次第で支出を減らせるのが食費です。

食費を節約することをもっとちゃんと意識すれば、月に2万円は+で貯金や遊びなど好きなことに使えるお金が増えます。

食費というのは学生にとって最も抑えるべき支出なのです。

今回はそんな一人暮らし学生へ向けて「学生の食費の相場を考え、どのように削減して、いかに節約できるか」をお伝えします。

この記事を読めば今日から上手く食費を削減し、月に2万円を生み出すことが出来ますよ!

一人暮らし学生の食費の相場は?節約して月に+2万貯金する方法5選

一人暮らしの学生はとてもお金お使います。

ひとにもよりますが、

  • 学費
  • 家賃
  • 水道代光熱費
  • 食費
  • サークル
  • 遊び

ここら辺は自分で賄わなければいけない人も多いでしょう。

この中だと切り詰めれば節約できそうなのが「食費と遊び」ですね。

でも大学生が、遊ばないなんて大学に行っていないも同然ですね(笑)

では残った食費をどのように切り詰めていけるのか考えていきましょう。

一人暮らしの大学生の1か月の食費の平均相場

まずは1か月に大学生が食費に使う平均相場を知りましょう。

それを知らなければ自分が現在どのくらい食費を無駄に使っているかわかりませんよね(笑)

なんと一人暮らしの大学生が月に食費にかける平均相場は

23000円!

学生結構頑張ってますよね~

月に23,000円は1日につき800円ほどです。

自分と照らし合わせてみてどうでしょうか?

もっと節約できるなと感じたら、この後紹介する方法にすぐにトライしてみましょう!

 

自炊(継続するための方法を紹介)

まずは当たり前ですが自炊をせずに外食ばかりしていては一向に食費を抑えることはできません。

しかし、自炊を続けるというのは実に大変なもの。

ついつい「今日は疲れたから軽く何か食べて帰ろう」なんて甘えてしまいがちですね。

そんなときに自炊を続ける方法。。。というかちょっとしたコツをお教えします。

自炊を続けるためのコツ 自炊しない

めちゃくちゃ矛盾ですが、きちんと説明していきますね!

要は、「まずは自炊なんてしなくていいから、家で食事をとる習慣を付けよう」ということです。

自炊というと自分でご飯を炊いて、おかずを考えて調理して、洗い物までする。

突然一人暮らしを始めた人に毎日こなせるわけがありません(笑)

そこで、最初はスーパー等で買ってきた総菜などでいいのでそれを家で食べるようにします。

次第に「家で食べる」が習慣化してきたら、うどんとかそうめんみたいな簡単なものを自分で料理して食べるようにしていきます。

 

最初からすべてできる人などいません。

だんだんと。がカギです!

給料日に食費の計算をする

これに関しては食費に限ったことではなくお金すべてにおいて究極に節約できる方法だと信じています。

しかし、今回は食費に関することなのでちょっと簡単に説明して、気になる方は

少ない収入でも今すぐお金を貯められるたった2つの貯金の仕方を公開
皆さんはお金に困った経験がありますか?多くの方がこの経験をしており、今現在そうだという方もいるでしょう。そんな貯金が苦手なあなたに超おすすめな「少ない収入でもお金を貯める2つの貯金方法」をお伝えします。

の記事で詳しくご覧ください。

簡単に言うと、給料日になったら全部のお金出して今月の支出に適当に振り分けちゃおうぜ!ってことです(笑)

独自買い物法の確立 (地味に重要)

買い物する際独自の「買い物法」を生み出し、より効率よく、より節約できるようなお買い物をしましょう。

代表的な買い物節約法の紹介をします。

1.在庫確認

いらないもの、腐ってしまう物を知らず知らずのうちになんとなくで買ってしまうのは危険です。

いわゆる無駄使いとなり、節約とは程遠い生活が待ち受けています。

2.チラシ確認必須

主婦のやる事やん。と思ったそこのあなた。

だめです。

学生でも節約したいならチラシの確認は必須です。

チラシにはその日その月のお得情報や割引、クーポンなど必見の情報が盛りだくさんです。

絶対にきちんと見て節約できるところは節約していきましょう。

小さなことから節約は始まりますよ!

3.業務スーパーで買い物をする (働いてるからこそ言えることです)

業務スーパーはご存知ですか?

おそらく名前は聞いたことがあっても

業務スーパーで買い物をするという人は少ないのではないでしょうか?

私は業務スーパーでアルバイトをしていますが、めちゃくちゃ安いですよ!(笑)

何から何まで安い上に、量がめちゃくちゃ多いので節約したいならもう絶対に行くべきです。

普通のスーパーで買い物するより断然食費を抑えることが出来ます!

 

これらを駆使して、買い物をする際は徹底して節約に努めるべきです!

収入を増やす

節約という話からは外れてしまいますが、学生ならネットで副業をして収入を増やすべきです。

実際にブログ運営を発信するツイッターアカウントでの周りの人や自身の経験からも、学生でも副業で月10万なんてかせいでいる方は沢山います。

節約も大事ですが、せっかくなら収入自体を増やしちゃいましょう!

この記事では主に節約を取り扱っているので副業が気になる方はこちらに私が副業に関する記事をまとめましたのでご覧ください~。

財布を分割する

財布を切り裂くわけじゃありませんよ(笑)

これは、

  • 普段使いの財布
  • 食費専用の財布

に分けるという意味です。

節約をするには「明確化」というプロセスがとても大事です。

この財布に入っているのは食費用だという認識があれば、「なんとなく使ってしまう」という事態を防ぐことが出来ます。

それは、「目に見えて」食費に費やしているという感覚がある為です。

これを実践している方は少ないかもしれません。

しかしやる価値は非常にありますよ!

まとめ 一人暮らしの学生の食費はやり方次第で月に2万円抑えられる

今回は一人暮らしの学生に焦点を当てて、食費の節約の仕方を紹介しました。

生活に余裕を持つには絶対に食費の節約が必要です。

まずはここに書いた5つを実際にやってみましょう!

必要なのは行動力です!!

行動する人はいつでも他の人の上を行きます。

例えばこのブログだってやってみようと興味を持ってから実際にやる人はたった数パーセントらしいですよ!

これやってみようかな。

で終わらせてはいけません!

節約を成功させて、毎月2万円を手に入れたいなら必ずやりましょう!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事:漫画が好きなら在宅ワークで副業をやれ!好きなことで月5万は夢じゃない

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました