ライティングにおすすめのクラウドソーシングは○○一択【究極】

クラウドワークス

こんにちはココペリブログです!

 

ココくん
ココくん

今日はライティングで副業したいけど、どのクラウドソーシングで始めたらいいかわからない。という人に向けた記事だよ!

ココちゃん
ココちゃん

そういえば昔ライターとして2つのクラウドソーシングで活動してたよね?

ココくん
ココくん

その2つはやめたんだ!

実はライターとして稼ぐならここ一択!

っていうおすすめのクラウドソーシングを見つけたからね~

 

ライターとして実際にクライアントと契約してお金をもらっている私が、ライティングやるならこれ!というクラウドソーシングを紹介します!

これを読めばあなたも最速でライターとして月20万を稼ぐことができますよ!

ライティングにおすすめのクラウドソーシングはこれ

冒頭でもお話しした通り、私はランサーズクラウドワークスの2つのクラウドソーシングでライターとして契約していました。

関連記事:「在宅ワーク」クラウドワークスの評判は聞いておかないと大失敗するよ

しかし効率が悪いので辞めてしましましたね~。

当時はライティングというよりも何か稼げればいいや~と思ってやっていました。

しかし、ライティングが一番稼ぎやすいと気づいたので、あるクラウドソーシングに目を付けました。

サグーワークス

もう結論から言うとそれは【サグーワークス】です!

他のクラウドソーシングサービスともよく引き合いに出される大手のクラウドソーシングサービスです。

が、良くも悪くも他のクラウドソーシングサービスとは全く違う点があるので詳しくお話ししていきますね!

ライティング特化のクラウドソーシング

まずサグーワークスはライティングに特化したクラウドソーシングサービスです

逆に言えばクラウドワークスのように様々な案件があって種類豊富というわけにはいきませんが、ライティングの案件は豊富です。

ライティング特化であれば、他のクラウドソーシングサービスを使うよりも使いがってはよいといえるでしょう。

初心者に優しい

サグーワークスは、ライター活動ゼロの初心者にもやさしいクラウドソーシングだと思います。

まず、ペナルティがありません。

そのため完全初心者で記事作成が上手くできず非承認になっても、その後も案件を取りやすい環境だといえます。

他のクラウドソーシングサービスだと、自分の実績がものをいうので、サグーワークスは本当におすすめです。

「ボーナスポイント制度」がうれしい

サグーワークスにはボーナスポイント制度が存在します。

これがまた素晴らしい制度でして、

ボーナスポイント制度

月ごとにサグーワークスで稼いだ人ランキングが発表され、そのランキングに入った人は順位に応じてポイントがもらえるシステムです。

つまり、たくさん稼げば稼ぐほどおまけで多くお金がもらえることになります。

ライター活動をする楽しみにもなり、報酬も増えるのだから自然と頑張れますよね!

報酬は週払い

報酬は入社後平行線で~ はありません!!

やればやるほど稼げますし、その稼いだお金は衝撃の毎週引き下ろしたいときに下せるんです。

マジです。

他のクラウドソーシングサービスでは半月や1か月に一回ですが、サグーワークスは毎週ですよ。。

ココくん
ココくん

金欠にはうれしいね!

ココちゃん
ココちゃん

ここで明かすな!!!!

更に振込手数料も安く、「3万円以下は108円・3万円以上は216円」となっています。

凄すぎる~。

ライターランク制度が初心者にありがたい

サグーワークスにはライターのランクを付ける制度があります。

まず

  • レギュラー
  • ゴールド
  • プラチナ

の3つがあり、更にその中でランクA~Cに分かれています。

通常はレギュラーから始めだんだんとランクを上げ、ゴールドになります。

このシステムの何がいいかというと、普通クラウドソーシングでライティング始めたばかりだと案件の獲得がそもそもできないという事態に陥ります。

これは実績がないためであり、最初の案件獲得まで時間がかかってしまいます。

サグーワークスなら、レギュラーから始まるので最初は簡単な案件しか選ぶことができません。

逆に言えば、始めたその瞬間でも仕事があるということになります。

これはすごいことですよね!

私の場合はクラウドワークスで始めたので最初の案件獲得のために2,000文字の案件をただでやってたりしましたからね(笑)

サグーワークスプラチナが高単価すぎる

先ほど言ったランクのうち最高位に値するプラチナ。

このランクになるにはサグーワークスの独自テストに合格する必要がありますが、その代わりテストは無料で何回でも受けることができますし報酬が異常に高いです。

他のクラウドソーシングサービスではライターの平均文字単価は1文字0.1円~高くて1.5円といったところですが、サグーワークスプラチナは最低1文字1円~最高3円です。

やったことある人ならわかりますが、これは破格の高単価です(笑)

サグーワークスのココが微妙

サグーワークスにもデメリットはあります。

それは、記事を書いて提出➡承認されなければお金はもらえず書いた記事は無駄に。

ということがまま起こり得るからです。

この状況を体験すればわかりますが、顔が引きつるほどの絶望を味わいます(笑)

これを回避する方法としては、

  • 依頼者の条件や指定事項を何度も見直してきちんと守っているか確認する。
  • 誤字脱字がないか何度も確認する

が挙げられますが、なんでも理由もよくわからぬまま非承認になるという暴挙も発生するようです。。

サグーワークスの評判・口コミ

サグーワークスへの世間の反応も見てみましょう。

プラチナライターテストは合格率がすごく厳しいです。

その分報酬は異常に高いですけどね!

この方はサグーワークスの他にも様々なクラウドソーシングサービスを紹介されてますね!

私もライティング以外なら他のクラウドソーシングお勧めします!

関連記事:パソコンの副業で高校生・大学生でも月20万稼げる唯一の方法を公開

この方はかなりサグーワークスやられてますね(笑)

250,000はすごいですが、サグーワークスなら現実的な数字でもあります! 

在宅で今すぐ20万を稼ぐなら↓⁄

まとめ ライティングにおすすめのクラウドソーシングはサグーワークス一択!

注意していただきたいのがライティングだけをやる場合はサグーワークスをお勧めするというだけです。

それ以外のデータ入力とかするなら絶対クラウドワークスとかの方が良いのでご注意を。

今回は初心者がライティング始めるならサグーワークスが圧倒的におすすめ!というお話をしました!

最後までお読みいただきありがとうございました!

興味のある方は↓のボタンから無料会員登録してジャンジャン稼いじゃいましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました