【在宅ワーク副業】 データ入力が副業初心者の人生を変える理由

副業

こんにちはココペリブログです!

特化ブログに変えてから少しずつ副業に関する記事もストックされてきました。

今回は「副業」の中でもフォーカスしていくのは在宅ワーク副業 データ入力についてです!

副業を探してたら見つけたけどデータ入力ってそもそも何だ?という方から在宅でデータ入力で月十万まで稼ぎたいという方まで、いろいろな方に向けたデータ入力完全ガイドを作成しました!

これを読めば副業初心者でも人生を変える一歩目になるかもしれません!

【在宅でできる副業】 データ入力が副業初心者にも超おすすめ!な理由を解説

冒頭でデータ入力で月十万稼ぐとか言ったので期待値はすごく上がってしまっているかと思いますが、なんとなくデータ入力を言われるとすごく難しそうな気がしますよね。

数字とか苦手だし出来なそう。。

と思ってしまった方もいるかもしれませんね。

ではまずはデータ入力というのは一体どんな仕事なのか?というところを解説していきます。

そんなこと知ってるよ!という方には飛ばして読んでいた出して全然大丈夫ですよ!

データ入力ってどんな仕事?

まずデータ入力と聞いて難しそうだな。という印象を抱いた方は安心してください。

私がおすすめしているほかの副業の中でもかなり簡単な作業ですし、即金性も高いので初心者にもお勧めできます。

作業としてはいろいろなタイプがありますが、在宅でやるなら一番多く見かける仕事は今はテープ起こしだと思います。

テープ起こしというのは文字通り人がしゃべっている内容について例えば一時間の会議ならその中で話されたことをすべて文字にして入力するだけです。

当たり前ですがパソコンさえあれば誰でもできますよね!

これが時給換算でそれだけ利益が出るかは本人の実力次第だと思いますが、タイピングというのはやってればすぐに早くなります。

私自身このブログを書き始めた時はブラインドタッチなんてもちろんできず、両手の人差し指でポチポチやっていましたが、すぐにタッチタイピングができるようになりましたよ!

ただし、これからタッチタイピングを習得しようという方は絶対打ち方を正しく直したほうが良いです。

わたしも人差し指でやるのに慣れちゃって最初は五本の指を使ってタイピングすることに違和感だらけでしたが、絶対にタイピングは正しい打ち方にした方が後々良いです。

その際、ここでは詳しくお話しませんが、ホームポジションキーボードを絶対に見ないということを徹底して練習されるといいと思います。

話が少しそれましたが、とにかくデータ入力はパソコンさえあれば誰でもできる在宅ワークだと思っていただければ良いです。

勤務型と在宅型に分けられる

実はデータ入力は在宅の他に派遣などのバイトとしてどこか勤務地に行って仕事する場合や正社員になって仕事をするなど働き方はたくさんあります。

学生ならバイトでやるのもありですが、おすすめしているのはやはり在宅で働く方法になります。

在宅で稼ぐってどうやるの?という方に向けて「データ入力で在宅で稼ぐまでの道のり」をこの下に書いてありますのでそちらをご覧ください!

勤務型を選ぶメリットは安定してお金がもらえる点だと思いますが、在宅でやる場合も納品期日など決められているのでいい意味で責任感が出てしっかりやれると思います。

 

やれば誰でも稼げる では収益は?

ここまで読んで、決められたことをただタイピングするだけ、つまり誰にでもできるといっても過言ではないこの業務。

みなさん在宅で何か良い副業をと思って探してらっしゃると思うのでこんなの読んだら誰もがやりたくなりますよね。

でも気になるのはその収入はどのくらいになるのかというところ。

たとえ在宅でできて簡単に出来る業務でも時給700百円ならやりませんよね(笑)

今回お伝えするのはあくまで相場の話です。

なぜならデータ入力の案件に応募する場合、まず募集している相手によって文字単価は全然違います。

さらに一件のみのお仕事ではなく継続して依頼された場合はきちんと「納期に収める」「仕事が早い」「仕事が正確」など依頼主の信用されるようにお仕事をしていけば文字単価をその働きに応じて上げてくれるという方もいます。

さらにタイピングが仕事なのでもちろんタイピングの速さによって時給はまったく違うということは理解しなくてはいけません。

ですが先ほどお話しした通り、タイピングというのは練習すれば本当にすぐに成果が出てくるので全くタイピングできないという方も大丈夫です。

タイピング練習の際は先ほどもお話しした通り、

  • 正しいキーボードの打ち方(ホームポジション)を必ず意識してやる
  • 絶対にキーボードを見て打たない
  • 変にタイピングの練習はせずに、データ入力の案件をとって実際にやりながら正しいタイピングを染み込ませる。

これが非常に大事です。

まあタイピングの記事ではないこれ以上は書かないですが、とりあえずこれだけ意識してきちんと打っていればブラインドタッチ自体は1週間とせずに身に着けることができます。

嘘じゃないですよ!

後は速くタイピングできるようになるまでやり続けるだけです。

そんなことを理解していただいたうえである程度のタイピング力があれば時給約1000~1500円が相場だと思います。

タイピング力を実際に働きながら1カ月ほどで身に着ければ、そこらへんでアルバイトするよりは良い時給になると思います。

 

データ入力で在宅で稼ぐまでの道のり

ここからは実際にデータ入力を使って在宅で稼げるようになるまでの道のりを紹介していきます。

クラウドワークスに登録する

クラウドワークスといいましたが、実際には他のクラウドソーシングサービスでもいいです。

とにかく何かのクラウドソーシングサービスに登録する必要があります。

クラウドソーシングサービスはすべて無料で登録することができ、そこからデータ入力の案件を探します。

なんのクラウドソーシングサービスがいいかと迷うくらいならクラウドワークスに登録しておけば間違いないでしょう。

クラウドワークスはランサーズと並んでクラウドソーシングサービスの二大巨頭ですが、おそらく今現在案件数が一番多いとされているのはクラウドワークスだからです。

なので迷って時間を食うぐらいならクラウドワークスもしくはランサーズあたりに登録しちゃいましょう!

案件を受注する

次に案件を受注していきます。

クラウドワークスで仕事を探して、募集内容をみて自分がやりたい仕事か、報酬は労働に見合っているかなどを自分で見極めて案件に応募していきます。

ここで注意が必要ですが、クラウドワークスで一個案件見つけ応募してダメだった。。

とか落ち込んでいるとやってられません(笑)

落ちることを前提くらいにとらえてどんどん応募しましょう!!!

また、クラウドワークスで大事なことは最初から報酬を気にしすぎないことです。

お仕事履歴がない初心者にはなかなか仕事をくれません。

そのため、安い単価でもいいからどんどん仕事を受けて、実績を作ることが一番大切です!

まとめ 在宅データ入力で稼ぐのは簡単でコスパ最強!

今回は副業でデータ入力をやり、お金稼ぎをするまでの道のりなんかを紹介していきました~。

いかがでしたか?

データ入力の在宅バイトは本当に副業のように片手間にお小遣い稼ぎにするのもあり、少し力を入れて収入の源とするのもありで初心者にもすごくとっつきやすい副業だと思います。

データ入力では収入として弱いと感じる方はこちらの記事もご覧になって、ぜひ自分に合う副業を探してみてください!

【副業】社会人・サラリーマンの方におすすめの副業4選!趣味から月二万を稼ぐ

【実際に稼げた】主婦や学生におすすめの意外な副業5選!在宅でできる副業も!

こんな記事を書いていますので他の記事も興味があったら読んでくださるとうれしいです!

では今回も、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました